catshow.gif

初めてのキャットショーに、どきどき☆わくわく♪

 猫が大好きで、もちろんうちでもにゃんこと暮らしてるあたしだけど、猫ちゃんとの出会いっていつも突然で、野良にゃんと仲良くなってくうちに、なんとなくいついてしまうケースばっかり。 そんなわけで、あたしは今まで純血種のコとは縁がなくって、キャットショーももちろん初めての参加! きっと手入れのいき届いた美人にゃんこたちがいっぱいですごいんだろうなぁ〜…、 なんて思いつつも、大勢の人間の前で審査されるなんて、にゃんこも大変だろうなぁ…。うちの猫じゃ絶対にムリ! もしかしていやがってたり、おびえたりしてるにゃんこがいたらどおしよう!?
 いろんなことを考えてるうちに、キャットショーの会場に到着☆ どんな猫ちゃんたちと逢えるのかな?
 会場内は出陳者の方々のケージが、ずら〜っと並んでるぅ☆ みなさんお知り合いの方も多いみたいで、なんだかなごやかな雰囲気。審査される猫ちゃんたちはケージの中で一休み中。 ケージのカバーもみんなそれぞれで、個性があって楽しい。
 レースのひらひらカバーの中にはどんなコが入ってるのかなぁ? 想像するだけでなんだかどきどき☆ 思いあまって審査待ちのにゃんこちゃんたちのケージの中をのぞかせていただきました♪

あのアコガレの猫たちが〜♪ 美猫ぞろいで思わずうっとり♥

 きゃ〜♥ 雑誌とかテレビCMに出てくるような、アコガレのにゃんこたちのオンパレード! どのコもさすがキャットショーだけあって、美猫ぞろいでうっとり〜♪  そんな興奮状態MAXなあたしとは対照的に、ケージの中のにゃんこたちは、リラックスしてお休み中…。すごいな〜。こんなざわざわしたところで落ち着かなくないのかなぁ?  なんてびっくりしつつも、ネコちゃんをケージから出していただいて写真撮影♪
 むむむ…、寝起きのネコちゃんたちは、ねぼけまなこでだら〜んな状態…。よ〜し! キャットショー会場でげっちゅう☆した必殺武器…アメリカ製のネコじゃらしで、うりうり攻撃開始☆ みんなじゃれてきて、かわうい〜、きゃ〜! こんなかわういネコちゃんたちと遊べてとっても幸せなあ・た・し♥ ついでにだっこや、なでなでまでさせていただいて、ネコ好きさんには至福のひととき♪  だってどんなに美猫でも、人間に対して無関心だったり攻撃的だったら、ネコちゃんたちも、いやいやここに来てるみたいで、こっちまでなんだか悲しくなっちゃうもんね。
 出陳者のみなさんに、ネコちゃんたちのセールスポイントをお聞きしたら、きれいな被毛とか、つぶらな瞳とか、さまざまなお答えがある中、みなさん共通していたのが「人なつこくて性格がいいところ」というお返事。 みなさんのネコちゃんたちへの愛情がひしひしと伝わってくるではありませんか。やっぱり見た目の美しさだけじゃないんだなぁ…って思ったら、とってもうれしくなっちゃいました。
 おや? あそにいるかわういにゃんこは三毛猫ちゃん?…純血種じゃないみたい。 実は純血種の血統書付きでないコだって、「ハウスホールドペット」=イエネコ部門で、参加できるんだって!  キャットショーって思ったよりもオープンで、とっても楽しいイベントなんだなぁ…。

審査中の堂々とした態度に、思わずにびっくり!!

 ネコちゃんたちにはそれぞれエントリー番号があって、キャットショー会場内では絶えず、審査するネコちゃんたちを呼び出すアナウンスが流れています。 控え室であたしと一緒に遊んでくれてたネコちゃんの番号が呼び出されて、どきどきしながらも一緒についていくことにしました。
 まずは審査台(ジャッジリング)のうしろにエントリー番号がかいてあるケージの中にネコちゃんを入れます。 各クラスごとの審査になるんだけど、こんな大勢の人の前で、審査員の方にぐりぐりいじられて、大丈夫なのかなぁ? うちのネコだったら絶対に逃げ出すなぁ〜…、などと不安にかられてるうちにも審査は始まりました。
 ケージを開けて、審査員がネコじゃらしをふりふりして注意をひきつけると、なんとこの状態でじゃれついてくるぅ〜! うわぁ〜びっくり!! そして審査台で体型や目の色などを入念にチェックします。
 ネコちゃんはぜんぜんおどおどした様子はなくって、もうびっくり☆ ひととおりの審査が終わり、最後に高々と持ち上げられながらの堂々とした態度は、まるで自らの美しさを誇りに思っているよう…。 本当にネコ好きな人も、審査されるネコちゃんたちも、心から楽しんでいる様子がひしひしと伝わってきて、こっちまでとっても幸せなキモチになっちゃいました♪  今まで姿カタチだけの競い合いなんてかわいそう…、って思ってたのがちょっぴり恥ずかしくなったりして…。やっぱりネコ好きさんの願いはいつも「ネコちゃんたちの幸せ」だもんね! そんなステキなキモチがいっぱいの、とってもステキな一日でした♪
 でも、きょう知り合ったにゃんこたちとのお別れがとってもさびしいよぉ〜。また逢いたいなぁ…。ううむ…。もしかして出陳されてるみなさんも、こうしてキャットショーにハマってしまったのでは??
表紙。実物はA4サイズ 左がタイトルページ。出展ネコの写真がいっぱい 右ページのイラストと説明文も描きました
cats1.jpg cats2.jpgcats3.jpg cats4.jpgcats5.jpg
成美堂出版のムック「日本と世界の猫のカタログ2002年度版」に掲載されました。 キャットショーには本当に参加したことがなく、初めての視点でよいということだったので、 会場へ取材へ行き、いつのもノリで(汗)楽しく書かせていただきました♪

Home > Studio > キャットショーレポート